猫背の半可通

福禍は糾える縄の如し。あまりむずかしいことはわからないレズビアン。

theLetterに移ります。

 

theLetterというシステムを使ってみることにしました。

asagi-giraffe.theletter.jp

 

ブログをメール登録してくれた人に配信する感じです。

よりプライベート感あることが書けたらと思いました。

 

ご興味ある方がいらっしゃったら登録してください。

よろしくお願いします。

 

 

季節の変わり目

今日は朝から出かけた。

札幌は札幌駅に4つのショッピングモールと大丸が百貨店がくっついてる。

パルコと三越は徒歩10分ほど離れた大通公園の近くにある。

 

駅ビルでクレジットカードのポイントセールがあって、

1ヶ月前くらいから目をつけていたぬいぐるみとアデリアレトロのグラスを買った。

ぬいぐるみはぱっと見1500円くらいなんだけどジェリーキャットというブランドのもので5000円した。

わりと最近(といっても99年)にできたブランドで、イギリスのシャーロット王女のお気に入りとして一躍世界中で有名になったんだそうな。

 

手触りも良くて私も一目惚れだったから非常に満足している。

 

アデリアレトロは最近流行っている昭和のグラスウェアを再現したシリーズだ。

昭和が今時の若者にはとてもエモくて可愛いという寸法で私にとっては「ばあちゃんちにこういうのあったな」という感覚。

このシリーズの優しそうな虎とヒョウのデザインが以前から気に入っている。

 

どちらも展示品限りだったから買えて良かった。

駅はとても混んでた。

景気がいいのはどうしたって良いことだと思う。

 

それからポケ盛り(by吉野家)を食べて、帰宅した。

床屋さんに散髪に行って自宅でweb面接をした。

 

最近、近所のバーバーショップに通っている。

パーマも取れて現状刈り上げマッシュになった。

5種類くらいのバリカンを駆使したり襟足をシェービングしてくれたり

なぜかシャンプーはしてくれないのだけど非常に美しく刈り上げをしてくれる。

若い男性が切り盛りしていてお店もいい意味で男臭くかっこいい。

 

コロナ禍は多くの人にとって出店のチャンスでもあったんだと思う。

 

帰宅して化粧をしてスーツに着替えてPCを設定した。

なんだか滑稽に感じながらせっかくやるならと位置やライティングに凝ってみた。

面接の内容は芳しくなかった。

 

少しバカにされたように感じたし、図星な部分も多くて

心が折れかけてしまった。

「人と話すのが好き」なんて大嘘だもんな。

正しくは「誠実で優しい心のとのんびり会話するのが好き」なだけ。

 

そろそろ条件を妥協して探し直す必要があると感じながらも

正社員にこだわってしまう自分がいる。

もう今年いっぱいは探すのやめようかな……。

ここ2ヶ月でだいぶ疲弊してしまった節もある。

 

ここしばらくは就活以外はとても穏やかに過ごせていたと思う。

でも毎晩夢見が悪くて悩んでいた。

なんか気持ちの奥底にストレスがへばりついているんだろうか。

 

北海道はすっかり秋で来週には雪が降るなんて言われてる。

季節の変わり目は心身ともにハードモードなので用心したい。

 

世の中がマシになることを望む。

 

 

雨の日

じめじめしてる。

雨です。

 

昨夜は彼女の家に泊めてもらった。

泊まりにくる?とたまに言ってくれてそれが休みの日とは限らなくて

イレギュラーで楽しい。

昨日は一緒に冷凍餃子を食べてエントランスまでゴミを出しに行った。

1人で行くとさらわれたら困るよと冗談を言い合うけど女一人は用心しすぎということもない。

 

原価計算の話をして手を繋いで寝た。私は人と一緒だとまず眠れないんだけど

まあまあ時間を要すれば寝付けるようになってきた。

 

朝起きるといつも「寝起きからハンサムですね」と褒めてくれる。

あ、ありがとうございます。か、

そうなんだよなあ。と返事をする。

言ってもらえるうちは自惚れていようと思う。

実際はもけもけしてるし目も開いていない。

 

彼女の出勤に合わせて地下鉄に乗るとほぼ満員で

みんな学校や仕事に行くのに無職で申し訳ないという気持ちになる。

先日受けた面接はきっと落ちてしまった。

「働く覚悟はありますか?」とまで聞いておいて落とさないで欲しい。

 

時間が早くてどこも開いていないのでマクドナルドでコーヒーを飲んだ。

美味しくないコーヒー屋よりはずっと美味しいなと思う。

私はざわざわしているところで本が読めないので文カバーを眺めるだけになってしまう。

 

スマホは速度制限がかかっていて、こういう時にフリーWi-Fiを使うんだなーと

最近わかった。

明日からは緊急事態宣言が解除されるらしい。

とはいえ時短営業だったりするみたいでじゃあなんなんだろうという気もする。

自民党の総裁も変わった。すれ違った男子高校生のグループが1人のことを「ソーリ」って

読んでいてああそういう影響もあるんだなと思った。

 

安倍元総理の影響を強く感じる投票結果だった。

脱派閥ってよく聞くけど無理だと思う。派閥がない集団って存在するんですか。

とにかく内閣人事が盤石であれと思う。足元掬われないように。

 

友人が「投票数さえ増えれば必ず政権交代する」と言っていた。

投票率が低いことが与党に有利だとは思うけど、

なんでそう確信するのか私はあんまりわからない。

パッとしない政策を掲げている問題についてはどう思うんだろう。

この間会ったのに聞くのを忘れた。

志位さんも20年委員長じゃんって聞きたかったんだった。

 

先日、グレーテルのかまどで観て以来クイニーアマンが食べたくて仕方がなかったので

三越のパン屋で買って同人誌を受け取って10000歩歩いたので帰宅することにした。

 

木曜だったから映画でもみようかと思ったけど

頭痛がするので辞めた。

アマプラで観ようと思ってた映画もいくつかある。

相変わらず積読も積み上がってる。

 

求人検索して応募しなくては。

明日から10月。7ヶ月無職だ!

人にたくさん会いました

やはり中年。

そんなすぐに痩せはしないのでスーツを新調した。

前回はオーダーで作ったけど今回は取り急ぎ既製品を買ったので

2万円くらい安かった。細かく値段を見ると躊躇するのでやめた。

 

前作ってもらった時みたいに「ジャケットの裾は長めにして欲しい。

女性もののスーツのジャケットは短すぎてお尻が全開になるのが好きではない。」

「全体的にメンズライクなシルエットになって欲しい。」

と、店員さんに伝えたら「ございます!」と言ってくれて頼もしかった。

 

もうスカートもヒールも履く気がない。

なんならストッキングも履きたくない。

自分を捻じ曲げて働けるほど柔軟ではない。

先日面接を受けた会社は「オフィスカジュアルでいいよ」とのことだった。

オフィスカジュアル。20年Tシャツで働いていた私からするとそれはもうスーツと同義。

いくつか会社を受けているけど一番一緒に働いてみたいと感じる面接官だった。

そういう第一印象って大事だと思う。第一印象は一度しか与えることができないから。

 

20社くらい落ちた。そもそも面接をしてもらえない。

お祈りメールも来た。まだどうなるか全然わからないけど

しっかり稼いで彼女との人生をより良いものにするぞという気合ではいる。

今一番欲しいものはアボカドのぬいぐるみで

今一番必要なものはスーツ用のコートだ。

 

面接があった日、1時間半も話してすっかり消耗していたので

パンケーキを食べた。いくつか乗っていたシャインマスカットはやはり美味しかった。

巨峰より寒さや病気に強くて作りやすいらしいのでもう少し安価になると嬉しい。

なんかすごく気分が高揚して友人がやっているチャリティーの募金をしに行った。

友人はミャンマー人道支援を熱心にやっている。

行ったことのないお店に見せたことないスーツ姿で行くのはいささか恥ずかしかったけど

久しぶりだったのでしばし話した。

そうしていたら別の友人から晩御飯の誘いのLINEがはいった。

続くなと思い誘いを受けた。

 

会った友人はセクシャリティを隠す生きづらさと職場の人間関係の悩みを話してくれた。私もできる限りの言葉で答えた。ずいぶんスッキリしたと最後にはにこやかになってくれた。

「気が熟すまでもう少し辛抱しましょう」私はせっかちなので自分に言い聞かせるように

この言葉を多用してしまう。

友人に彼女の休みを把握していないことを指摘された。

「彼女の全てを把握したい気持ちはあるけど自由にしてあげたい気持ちの方が大きい」

と返した。「それは前回の恋愛への反省だったり自分への戒めなので正解かはわからない」とも添えた。

なにが最適解なのかまるでわからない。人によって違う。

経験則で物を言うけど、「彼女と私の場合」は「彼女と私の間」にしかない。

街中で晩御飯を食べるよと彼女にLINEしたら「その後うちに来る?」と言ってくれた。

急にされる提案は嬉しい。

 

友人と別れた足で彼女に会いに行った。

泊まるつもりはなかったけどたくさん人と話したテンションが下がらなくて

彼女ともたくさんたくさんいろんなことを話した。

 

泊まるつもりがなく泊まったので睡眠薬がなくてサメのぬいぐるみもないから明け方まで眠れなかった。眠れない時は手足がいずくなる(北海道弁

できるだけ離れて眠っていたけど、彼女に抱きついていたら寝落ちしていた。

睡眠薬を飲みはじめて1年超。眠れないのはほんと辛いな。

 

 

 

 

 

 

 

買ったものの記録❶

なんだか色々買い物をしたのでその記録。

 

漫画の単行本

f:id:north_giraffe:20210921121655j:image

 

おとなになっても⑥ 志村貴子

彩香ちゃんは弘子先輩に恋してる① SalJiang

 

2冊とも社会人百合漫画。

おとなになってもは連載で読んでいるので内容は知ってるんだけど紙でまとめて読むといつもはぁはぁと息切れがするし、巻末の締めかたに痺れる。

SalJiangさんは商業になって黒目が大きくなったかもしれない。

 

柴田ケイコさんの絵本

f:id:north_giraffe:20210921121710j:image

パンどろぼう

パンどろぼうとにせパンどろぼう

 

めちゃくちゃ面白いので姪っ子の誕生日にあげようかと。しかし笑いのツボって人によって全然違うもの。笑ってくれるかな?

この絵本を本屋で探していて気づいたんだけどパンをモチーフにした絵本って

すごくたくさんある。なんでだろう。

 

姪っ子にあげる色々

f:id:north_giraffe:20210921121726j:image

フライングタイガーのポップアップショップが百貨店にきていたので。 この試験管セットとか私が4歳の時にもらえたら超嬉しいと思う。

お風呂で遊んだりするかな。

 

コスメオーガナイザーと来年の手帳

f:id:north_giraffe:20210921121737j:image

これもフライングタイガー

手帳を使う生活になるといいけど。

あと実はミニスケボーを買った。

怪我しないように気をつけたい。

説明書に慣れてきた1ヶ月くらいの怪我が一番多いって書かれてて笑った。笑い事ではない。

f:id:north_giraffe:20210921121748j:image

フライングタイガーは北海道にはまだない。IKEAもそうだけど一生来ないかもしれない。

北海道って人口の割に家賃が高いのかも。

所詮離島ですもの。

 

代官山のパティスリーのカヌレ3種類

f:id:north_giraffe:20210921121803j:image

 

カヌレが大好き。

代官山って聞くだけですごい気がしてしまう。

代官山、表参道、南青山。

さっき1つ食べたらソフト系でした。

もっと外側がカリッカリなのが好き。

 

コーヒー豆

いつも「苦くて酸味が少ないもの」を選ぶ。

これだけで1000円は高いなと思うけど、店で飲むことを考えると

コーヒー豆は破格だ。

そして私は店くらいうまく淹れられる。

という完全な自負。

 

無印良品金木犀のお香

f:id:north_giraffe:20210921121840j:image

12本入りで400円くらい。

道民は基本金木犀の香りを知らない。

これが本物に近いんだとしたら、街角で不意に匂うなんてエモくて泣いちゃうかも。

 

無印良品・チャイブレンドティーバック)

f:id:north_giraffe:20210921121851j:image

 

今、空前絶後のチャイブームが自分の中で起こってるんだけど如何せん乳糖不耐性

これなら豆乳で煮出せる。

 

無印良品・焼きりんごバウム

f:id:north_giraffe:20210921121951j:image

 

美味しそう。

余談だけど「”不揃い”じゃないバウムはどこに言っちゃうんだろう。

治一郎とか?」ってずっと思ってた。

検品が緩いからロスが少ないよって意味でした。

 

 

無印良品・調理スプーン

f:id:north_giraffe:20210921121926j:image

でっかいシリコンのスプーン。

フライパンで作った料理を掬うのに良さそう。

結局、境目のないシリコン製の調理器具が一番だなと最近思ってる。

彼女も買っててこれでお尻を叩かれた。制裁棒。

 

Ririmewのアイシャドウパレット

f:id:north_giraffe:20210921121914j:image
f:id:north_giraffe:20210921121911j:image

プラザで買えた。

指原莉乃プロデュースコスメ。

10年前の自分に指原、将来天下とってアイドルグループとカラコンとか化粧品プロデュースするぞって言ったらなんていうかな。大成するとは思ってたけどこういう形は想像してなかったな。

いつも最新が最高に可愛くてほんと好きなタレントさんになってて嬉しく思います。

私はオレンジが似合うらしいのでこれを買いました。

 

こんな感じ。

 

ホリエモンは乱暴な物言いをするので好きじゃないけど

ホリエモンが「金は貯めておかないで経験に使え」って言ってた。

全面賛同できるには不安があってはいけなくて、不安がないほどには稼げてないとダメだよなとやはり思ってしまったけどなるべく経験に変えて行けたらって思って本を買ったりする。

 

今、失業保険で月に15万くらいもらってる。でもそこから税金は引かれたりしてほぼ残らないから欲しいものは貯金を崩して買ってる。

生きてはいけるけど早く自分で働いて稼いだお金を散財したいなと思う。

買い物が好きなんだよね。

 

 

デートをしたんだぜ

Vaundyと藤井風が好きだぜって何度でも言うんだけど

ほんと聴かさる。すごいですね令和。

 

さて、連休でした。

例によって例の如し半年ホリデーの私なんですが、面接や書類選考の連絡も来ないので(連休だから)彼女の家に入り浸っていました。

朝になると家に帰って夜になったらまた泊まりに行くみたいな学生みたい。

かといって自分が学生の頃はバイト三昧でどの時代より忙しかったけど。

 

話しても話しても話し足りないだって30年超はなればなれだったんだもの。

というといささかロマンチックすぎるけどなんの話をしても笑い転げている気がします。

 

サンリオピューロランドのDVDを2人で観ました。

キティさんが「人には光に目を向けたくない時もある」と言っていて

さすがキティさんだなと思いました。いつか行きたいピューロランド。

 

この間、付き合ってから初めてデートらしいデートをしました。

展示を観に行って、カフェに行って、室外機を眺めて、ウインドウショッピングをして、カプセルトイを巡回して、晩御飯を食べて、一緒に家に帰ってアイスを食べて。なので寝る前に「デートみたいだったね」と言いました。

 

待ち合わせしたからかな。

地下鉄に一緒に乗ったからかな。

外食をしたからかな。

おしゃれしたからかな。

「ヤクザみたい」って言われたけど。

 

2人でなにか食べる時、「ここは私が払うね」って言い出すのが恥ずかしくて

「おじさんがご馳走してあげるよ」って言うのが常になってきました。

exp:おじさんがアイスかってあげるよお

おじさん構文で遊ぶな。

 

ケーキはちゃめちゃに美味しくてちょっと衝撃でした。

西18丁目にある「カプセルモンスター」という名前のパティスリーで

一見普通のマンションなんだけどオートロックのインターホンを押して開けてもらうと1室1室がカフェや習い事の教室や雑貨屋になってて面白いです。

別のフロアには普通に住んでる人もいるのかもしれない。

f:id:north_giraffe:20210921121539j:image

 

感激レベルで美味しくてまた行きたいねと話していました。

席数も少なくてコロナ禍だから入店できたのかもしれない。

 

美味しかったなあ。

レーザーで切ってるのかなってくらいエッジが綺麗でした。

 

 

 

賢者に失礼

同じようなことを何度も書いているかもしれない。

マンションの異音に我慢できなくなって管理会社に伝えた。換気か水道管か、空気圧の問題だと思う。新築なのに。できれば簡単に直るといいけど原因の究明は大変そうだ。

 

季節の変わり目で喘息気味だ。

咳き込んで起きるのはとても疲れる。

 

私はワクチンの副反応はそこまでじゃなかった。インフルエンザワクチンの時も思ったけど、意外と両利きだってこと。

食事と筆記は左だけど右利き社会に慣らされているので色んなことを右手で難なく操作している。スマホも右手だし。ボケなくていいかもしれない。

 

彼女はモデルナだったんだけど、高熱が出たり頭痛がしたりで結構大変そうだった。

一晩泊まって様子を見てきたけど心配であまり眠れなかった。

 

最近、バカリズム監督・脚本・主演の「架空OL日記」とう映画を観た。

バカリズムが銀行員のOLに扮して更衣室で上司の愚痴とかを言い合うシチュエーションコメディだ。私もOLの端くれを20年やってるので頷いて首がもげそうだった。

 

バカリズムはそのままの声色でおそらくリップくらいしか塗っていないんだけど女性役として女優さん達に馴染んでいた。随分小柄なんだな。夏帆も臼田あさみも好きな女優さんなのでよかった。

 

昨夜、「ジョジョ・ラビット」も観た。

主人公ジョジョの空想の友だちであるアドルフ・ヒトラー役が監督だと知って笑ってしまった。(イマジナリーフレンドがヒトラーってのも良い)

とても愛おしい良い映画だった。スカヨハも素敵だしもっと早くに観たら良かった。

 

今季のアニメももう終わってしまう。

来季は王様ランキング と舞妓さんちのまかないさんが楽しみ。

王様〜は力も弱く生まれつき耳が聞こえない。家臣や民衆にも蔑まれてる王位継承者一位の男の子が勇気を持って歩み出す話。

主人公が離さない代わりにカゲが主に喋るんだけどcvが村瀬歩くんなので楽しみにしてる。

私は「さらざんまい」で彼の演技に驚愕した。

 

舞妓さんち〜は京都の花街に舞妓になるために青森から出てきた2人の少女の話。10分アニメだって見た。いい尺だと思う。

あ、あとさんかく窓の外側は夜も観たいんだった。これは実写映画をみたので。アニメは1クール3本くらいがちょうどいい。

ドラマはなにかあるだろうか。

阿佐ヶ谷姉妹のドラマは観たいかも。

 

話は飛躍するんだけど、所謂ピロートーク。日本語で言えば睦言の時間がある意味本編より好きだなと思う。

 

子供の頃、寂しかったんだ。という告白や、ふざけた真面目な反省会。

「明日、早く起きられたら何をしようか」という相談やまつげの長さについて。

賢者タイム”と呼ばれる物は男性特有のものなのらしい。

脳内物質でチルくなったりするみたいだけど、1秒でも早く寝たいという仕草をされたら冷めてしまう気がする。

でもそれも男性同士ならわかるよと言い合えることなのでやはり同性同士で付き合った方がなにかとうまくいくのではないかと思えてくる。

 

私たちは色々な話をする。経済の話はするけど今のところ政治の話はしない。

性表現における流行りの擬音について話すこともあるけれどお互いの親については今後も触れないかもしれない。

 

心地よい距離と言葉数と相槌を探りながら一緒にいる。